労働安全衛生法第五十七条の四第三項の規定に基づき新規化学物質の名称を公表する件


  労働安全衛生法(昭和四十七年法律第五十七号)第五十七条の四第一項に規定する新規化学物質について
同項の規定による届出があったので、同条第三項の規定に基づき、その名称を次のとおり公表する。
通し番号 名 称 整理番号
27474 ’−[アザンジイルジ(エタン−2,1−ジイル)]ジ(エタン−1,
2−ジアミン)とアニリンと−(2−アミノエチル)エタン−1,2−
ジアミンと−ジエチルプロパン−1,3−ジアミンと(フェノキシ
メチル)オキシランと−ベンジルエタン−1,2−ジアミンと4,4’
−メチレンジアニリンの反応生成物
4-(10)-1465
27475 ’−[アザンジイルジ(エタン−2,1−ジイル)]ジ(エタン−1,
2−ジアミン)と(アルキル(C=1〜18)=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・オキシラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合
物)の反応生成物
9-3598
27476 α−アセタト−ω−(アセタト亜鉛)−catena−ポリ[亜鉛−μ−(ペ
ンタンジオアト−κ:κ’)]
1-(1)-799
27477 4−アセチルフェニル=アセタート 4-(7)-2641
27478 アダマンタン−1,3,5−トリイル=2−メチルプロパ−2−エノアート
=ビス(トリフルオロアセタート)・4,4,4−トリフルオロ−3−ヒド
ロキシ−2−メチル−3−(トリフルオロメチル)ブタン−2−イル=2−
メチルプロパ−2−エノアート・1,1,1,3,3,3−ヘキサフルオロ
プロパン−2−イル=6−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]
−2−オキソヘキサヒドロ−2−3,5−メタノシクロペンタ[]フラ
ン−7−カルボキシラート共重合物
9-3599
27479 5−[(1)−2−アニリノエテン−1−イル]−1−メチル−3,4−
ジヒドロ−2−ピロール−1−イウム=ヨージド(主成分)と(4)−
4−(アニリノメチリデン)−1,5−ジメチル−3,4−ジヒドロ−2
−ピロール−1−イウム=ヨージドの混合物
8-(1)-4310
27480 2−({4−アミノ−3−[(4−アミノ−2−メチルフェニル)イミノ]−
6−イミノシクロヘキサ−1,4−ジエン−1−イル}オキシ)エタン−1
−オール
4-(10)-1466
27481 5−アミノ−4−[(4−アミノ−2−メチルフェニル)イミノ]−2−メ
チルシクロヘキサ−2,5−ジエン−1−オン
4-(10)-1467
27482 −(2−アミノエチル)エタン−1,2−ジアミンと(9)−オク
タデカ−9−エン酸とオクタデカン酸とヘキサデカン酸の反応生成物]とナ
トリウム=クロロアセタートの反応生成物
2-(2)-314
27483 2−アミノエチル=[2−(2,6−ジクロロアニリノ)フェニル]アセタ
ート―塩化水素(1/1)
4-(7)-2642
27484 (2)−2−[(1,4)−4−アミノシクロヘキシル]−7−クロ
ロ−2,4−ジメチル−2−1,3−ベンゾジオキソール−5−カルボン
酸―水(1/3)
8-(5)-517
27485 2−アミノドデカン酸 2-(4)-1329
27486 5−アミノ−4−[(4−ヒドロキシフェニル)イミノ]−2−メチルシク
ロヘキサ−2,5−ジエン−1−オン
4-(10)-1468
27487 −(4−アミノフェニル)ベンゼン−1,4−ジアミン・テトラヒドロ
シクロブタ[1,2−:3,4−’]ジフラン−1,3,4,6−テト
ラオン・[5,5’−ビ−2−ベンゾフラン]−1,1’,3,3’−テトラ
オン・4,4’−(1−ピロール−2,5−ジイル)ジアニリン・4,4’
−メチレンジアニリン重付加物
10-3793
27488 2−アミノ−3−フェノキサアジン−3−オン 8-(7)-1961
27489 2−アミノ−4−ブロモ−3−フルオロ−5−ヨード安息香酸 4-(4)-1427
27490 2−アミノ−4−ブロモ−3−フルオロ−5−ヨードベンズアミド 4-(7)-2643
27491 アルキル(C=11〜14)ビス(2−ヒドロキシエチル)スルファニウム
=2−ヒドロキシエタン−1−スルホナート
2-(2)-315
27492 アルキル(C=18、分枝型)=プロパ−2−エノアート・オクタデシル=
2−メチルプロパ−2−エノアート・オクタヒドロ−1−4,7−メタノ
インデン−5−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・3,3,4,4,
5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロオクチル=2−メ
チルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3600
27493 アンモニウム=α−[4−ノニル−2−(プロパ−1−エン−2−イル)フ
ェニル]−ω−(スルホナトオキシ)ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)・
エテニルベンゼン・ブチル=プロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン
酸・プロパ−2−エンニトリル・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=
2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3601
27494 5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチル
シクロヘキサン・エタン−1,2−ジオール・2−ヒドロキシエチル=プロ
パ−2−エノアート・2−(ヒドロキシメチル)−2−{[(プロパ−2−エ
ノイル)オキシ]メチル}プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エ
ノアート)重付加物(主成分)と2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイル)
オキシ]メチル}プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)
の混合物
10-3794
27495 {5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチ
ルシクロヘキサンとα−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエタ
ン−1,2−ジイル)]の反応生成物}と2−(2−フェニルプロパン−2
−イル)フェノールの反応生成物
10-3795
27496 5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチル
シクロヘキサン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチル
プロパン酸・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシブタン−1,4−ジ
イル)重付加物
10-3796
27497 {[5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメ
チルシクロヘキサン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メ
チルプロパン酸・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシブタン−1,4
−ジイル)重付加物と−ジエチルエタンアミンの塩]・水重縮合物}・
ヒドラジン重付加物
10-3797
27498 5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチル
シクロヘキサン・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシエタン−1,2
−ジイル)・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエタン−1,
2−ジイル)]・(プロパ−2−エン酸とプロパン−1,2−ジオールの1:
1エステル)重付加物
10-3798
27499 2−イソシアナトエチル=2−メチルプロパ−2−エノアートと(エチル=
プロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エノアー
ト・2−メチルプロパ−2−エン酸共重合物)の付加反応生成物
9-3602
27500 3−(1−イミダゾール−1−イル)−3−(4−メトキシフェニル)プ
ロパン酸
8-(2)-2813
27501 エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)・ベ
ンジル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3603
27502 エタン−1,2−ジオール・2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパ
ン−1,3−ジオール・α,α’−[プロパン−2,2−ジイルジ(4,1
−フェニレン)]ビス[ω−ヒドロキシポリ(オキシエタン−1,2−ジイ
ル)]・ベンゼン−1,3−ジカルボン酸・ベンゼン−1,4−ジカルボン酸重縮合物
10-3799
27503 2−エチルアダマンタン−2−イル=プロパ−2−エノアート・2−オキソ
オキソラン−3−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・3−ヒドロキ
シアダマンタン−1−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3604
27504 2−エチルアダマンタン−2−イル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・1−エチルシクロペンチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−
オキソオキソラン−3−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・3−ヒ
ドロキシアダマンタン−1−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・
tert−ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3605
27505 1−エチルシクロペンチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−オキ
ソオキソラン−3−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2,2−ジ
オキソヘキサヒドロ−2−2λ−3,5−メタノシクロペンタ[][1,
2]オキサチオール−6−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合
9-3606
27506 2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオール・[環
状三量体を主成分とする、5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)
−1,3,3−トリメチルシクロヘキサン重付加物]・2−ヒドロキシエチ
ル=プロパ−2−エノアート・2−(ヒドロキシメチル)−2−{[(プロパ
−2−エノイル)オキシ]メチル}プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ
−2−エノアート)重付加物(主成分)と2,2−ビス{[(プロパ−2−エ
ノイル)オキシ]メチル}プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エ
ノアート)の混合物
10-3800
27507 2−エチルブチル=シアノアセタート 2-(6)-2092
27508 2−エチルブチル=(2,4)−2−シアノ−4−(1−メチルピロリ
ジン−2−イリデン)ブタ−2−エノアート
8-(1)-4311
27509 エチル=プロパ−2−エノアート・オキシラニルメチル=2−メチルプロパ
−2−エノアート・ブチル=プロパ−2−エノアート・フラン−2,5−ジ
オン・プロパ−2−エンアミド・プロパ−2−エンニトリル・メチリデンブ
タン二酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3607
27510 エチル=プロパ−2−エノアート・オキシラニルメチル=2−メチルプロパ
−2−エノアート・フラン−2,5−ジオン・プロパ−2−エンアミド・プ
ロパ−2−エンニトリル・メチリデンブタン二酸・メチル=2−メチルプロ
パ−2−エノアート共重合物
9-3608
27511 2−エチル−2−{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロパン−
1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)・2−エチルヘキシル=プ
ロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・ベンジル=プロパ−2−エノア
ート・2−メチルプロパ−2−エン酸・1−(モルホリン−4−イル)プロ
パ−2−エン−1−オン共重合物
9-3609
27512 9−(2−エチルヘキシル)−9−カルバゾール 8-(1)-4312
27513 2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・オキシ
ラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・プロパ−2−エンアミ
ド・プロパ−2−エンニトリル共重合物
9-3610
27514 2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・2−(ジ
メチルアミノ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ドデシル=2
−メチルプロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エ
ノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2
−ヒドロキシ−3−フェノキシプロピル=プロパ−2−エノアート・2−
{[(ベンジルオキシ)カルボニル]アミノ}エチル=2−メチルプロパ−2
−エノアート・メチリデンブタン二酸・2−メチルプロピル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合
9-3611
27515 2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・2−(ジ
メチルアミノ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ドデシル=2
−メチルプロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エ
ノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ブ
チル=プロパ−2−エノアート・2−{[(ベンジルオキシ)カルボニル]ア
ミノ}エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチリデンブタン二
酸・2−メチルプロピル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2
−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3612
27516 2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・2−ヒ
ドロキシエチル=プロパ−2−エノアート・4−ヒドロキシブチル=プロパ
−2−エノアート・プロパ−2−エン酸・2−{[(ベンジルオキシ)カルボ
ニル]アミノ}エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3613
27517 2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・2−ヒ
ドロキシエチル=プロパ−2−エノアート・ブチル=プロパ−2−エノアー
ト・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・−(2−メチル−4−
オキソペンタン−2−イル)プロパ−2−エンアミド・2−メチル−2−(プ
ロパ−2−エンアミド)プロパン−1−スルホン酸・メチル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート共重合物
9-3614
27518 2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・シクロヘキシル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・
プロパ−2−エン酸・1,2,2,6,6−ペンタメチルピペリジン−4−
イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2−メチルプロパ−2
−エノアート・α−メチル−ω−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オ
キシ]ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)共重合物
9-3615
27519 エチル=(1−ベンジルピペリジン−4−イル)アセタート 8-(1)-4313
27520 rac−1−[(5)−5−エチル−5−メチルシクロヘキサ−1−エン
−1−イル]ペンタ−4−エン−1−オン
3-(4)-795
27521 エテニル=アセタートと(エテニル=アセタートと−メチルアセトアミド
の反応生成物)と2,3,4,6,7,8,9,10−オクタヒドロピリミ
ド[1,2−]アゼピンと−メチルアセトアミドの混合物
12-1170
27522 エテニル(エチル)ベンゼン・ジエテニルベンゼン・{[3−(トリメトキシ
シリル)プロピル=2−メチルプロパ−2−エノアート・(ヒドロキシ基を
有する、二酸化ケイ素)重縮合物]重合物}・(ブタ−1,3−ジエン・プロ
パ−2−エンニトリル共重合物)共重合物
9-3616
27523 1−エテニルシクロペンチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・4−エ
テニルフェノール共重合物
9-3617
27524 1−エテニルピロリジン−2−オン・−ジメチル−−(プロパ−2
−エン−1−イル)プロパ−2−エン−1−アミニウム=ニトラート共重合
物(分子内環化反応生成物を含むものに限る。)
9-3618
27525 3−エテニルフェニル=アセタート 4-(7)-2644
27526 2−(4−エテニルフェニル)プロパン−2−オール・4−エテニルフェノ
ール共重合物
9-3619
27527 3−エテニルフェノール 4-(10)-1469
27528 3−エテニルフェノール・5−フェニルジベンゾ[]チオフェン−5
−イウム=1,1,3,3,3−ペンタフルオロ−2−({3−[(2−メチ
ルプロパ−2−エノイル)オキシ]アダマンタン−1−カルボニル}オキシ)
プロパン−1−スルホナート・1−メチルシクロペンチル=2−メチルプロ
パ−2−エノアート共重合物
9-3620
27529 エテニルベンゼン・−トリメチル−2−[(2−メチルプロパ−
2−エノイル)オキシ]エタン−1−アミニウム=クロリド・−(ヒドロ
キシメチル)プロパ−2−エンアミド・ブチル=プロパ−2−エノアート共
重合物
9-3621
27530 エテニルベンゼン・ブタ−1,3−ジエン・プロパ−2−エンニトリル・2
−メチルプロパ−2−エン酸共重合物の水素化反応生成
9-3622
27531 [(−エテニル−−メチルアセトアミドと酢酸と−メチルアセトアミ
ドを含む)エテニル=アセタートと−メチルアセトアミドの反応生成物]
と2,3,4,6,7,8,9,10−オクタヒドロピリミド[1,2−
アゼピンの混合物
12-1171
27532 1−エテニル−2−メチルベンゼン・1−エテニル−3−メチルベンゼン・
1−エテニル−4−メチルベンゼン・オクタヒドロ−2H−2,5−メタノ
インデノ[1,2−]オキシレン−3−イル=プロパ−2−エノアート・
オクタヒドロ−2−2,5−メタノインデノ[1,2−]オキシレン−
4−イル=プロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン酸共重合物
9-3623
27533 4’−エトキシ−2’,3’−ジフルオロ−4−プロピル−2,3,4,5
−テトラヒドロ−1,1’−ビフェニル
7-(3)-1078
27534 4’−エトキシ−2’,3’−ジフルオロ−4−ペンチル−2,3,4,5
−テトラヒドロ−1,1’−ビフェニル
7-(3)-1079
27535 (7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−イル)メチル=2−メ
チルプロパ−2−エノアート・1−シクロヘキシル−1−ピロール−2,
5−ジオン・1−フェニル−1−ピロール−2,5−ジオン・4−(プロ
パ−1−エン−2−イル)フェノール・2−メチルプロパ−2−エン酸・メ
チル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3624
27536 α,α’−[オキシジ(エタン−2,1−ジイル)]ビス{ω−[(2−カル
ボキシベンゾイル)オキシ]ポリ[オキシ(1−オキソヘキサン−1,6−
ジイル)]}
10-3801
27537 4,4’−オキシジベンゾイル=ジクロリド・2,2’−ビス(トリフルオ
ロメチル)[1,1’−ビフェニル]−4,4’−ジアミン・5,5’−(ヘ
キサフルオロプロパン−2,2−ジイル)ビス(2−ベンゾフラン−1,3
−ジオン)・ベンゼン−1,4−ジカルボニル=ジクロリド重縮合物
10-3802
27538 オキシラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・シクロヘキシル
=プロパ−2−エノアート共重合物
9-3625
27539 オクタヒドロ−3,3’’−ジスピロ[4,7−メタノ−2−ベンゾフ
ラン−5,1’−シクロペンタン−3’,5’’−[4,7]メタノ[2]ベ
ンゾフラン]−1,1’’,2’,3,3’’(4,4’’)−ペンタオンを
主成分とする、{[(テトラメチル=2’−オキソジスピロ[ビシクロ[2.
2.1]ヘプタン−2,1’−シクロペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.
2.1]ヘプタン]−5,5’’,6,6’’−テトラカルボキシラートを主
成分とする、一酸化炭素とジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,
1’−シクロペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタン]−
5,5’’−ジエン−2’−オンとメタノールの反応生成物)のテトラメチ
ル=2’−オキソジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,1’−
シクロペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタン]−5,5’’,
6,6’’−テトラカルボキシラート晶出物のろ過により得られるろ物]の
縮合反応生成物のオクタヒドロ−3,3’’−ジスピロ[4,7−メタ
ノ−2−ベンゾフラン−5,1’−シクロペンタン−3’,5’’−[4,7]
メタノ[2]ベンゾフラン]−1,1’’,2’,3,3’’(4,4’’
−ペンタオン晶出物のろ過により得られるろ物}
8-(4)-2117
27540 4b,5a,6,9,9a,10,10a,11−オクタヒドロ−5−5,
10:6,9−ジメタノベンゾ[]フルオレンを主成分とする、(1
インデンと3a,4,7,7a−テトラヒドロ−1−4,7−メタノイン
デンの反応生成物の4,4a,9,9a−テトラヒドロ−1−1,4−メ
タノフルオレン精製時の蒸留残渣)
7-(1)-956
27541 オクタヒドロ−2−2,5−メタノインデノ[1,2−]オキシレン−
3−イル=プロパ−2−エノアート・オクタヒドロ−2−2,5−メタノ
インデノ[1,2−]オキシレン−4−イル=プロパ−2−エノアート・
オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−5−イル=2−メチルプロ
パ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸共重合物
9-3626
27542 オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−5−イル=プロパ−2−エ
ノアート・3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデ
カフルオロオクチル=プロパ−2−エノアート・3a,4,5,6,7,7
a−ヘキサヒドロ−1−4,7−メタノインデン−5(又は6)−イル=
プロパ−2−エノアート共重合物
9-3627
27543 1,1’−(オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−2,5−ジイ
ル)ジメタンアミン・(不飽和脂肪酸(C=18)の二量体として得られる
環式ダイマー酸(C=36を主成分とする。)を還元しアミノ化して得られ
るダイマージアミン(カルボキシ基をアミノメチル基にしたものに限
る。))・フラン−2,5−ジオン・1,3−ベンゾ[1,2−:4,
5−’]ジフラン−1,3,5,7−テトラオン重縮合物
10-3803
27544 2,2,3,3,4,4,5,5−オクタフルオロペンタン−1−オールと
2,2,3,3,4,4,5,5−オクタフルオロペンチル=スルフロクロ
リジットとビス(2,2,3,3,4,4,5,5−オクタフルオロペンチ
ル)=スルフィットの混合物
2-(7)-379
27545 過酸化水素と硝酸と硝酸ナトリウムとペルオキシ硝酸の混合物 1-(3)-467
27546 1−カルボキシウンデカン−1−アミニウム=クロリド 2-(2)-316
27547 (1,4)−4−[(2)−5−カルボキシ−7−クロロ−2,4−
ジメチル−2−1,3−ベンゾジオキソール−2−イル]−−ジメ
チルシクロヘキサン−1−アミニウム=クロリド
8-(5)-518
27548 カルボニル=ジクロリド・3,3’−ジメチル[1,1’−ビフェニル]−
4,4’−ジオール・2,2,2,2−テトラヒドロ−2−[1
:2,3−テルフェニル]−1,3−ジオール重縮合物
10-3804
27549 3−クロロ−6−(2−シクロプロピル−6−メチルフェノキシ)ピリダジ
ン−4−オール
8-(2)-2814
27550 6−クロロ−3−(2−シクロプロピル−6−メチルフェノキシ)ピリダジ
ン−4−オール
8-(2)-2815
27551 (1,4)−4−[(2)−7−クロロ−5−{[(4,6−ジメチル
−2−オキソ−1,2−ジヒドロピリジン−3−イル)メチル]カルバモイ
ル}−2,4−ジメチル−2−1,3−ベンゾジオキソール−2−イル]
−ジメチルシクロヘキサン−1−アミニウム=4−メチルベンゼン
−1−スルホナート
8-(1)-4314
27552 6−クロロ−1,3,5−トリアジン−2,4−ジアミン 8-(3)-1511
27553 6−クロロヘキシル=(ナフタレン−1−イル)アセタート 5-1537
27554 4−クロロ−4−メチル−5−メチリデン−1,3−ジオキソラン−2−オ
ンと4−(クロロメチル)−5−メチル−1,3−ジオキソラン−2−オン
rel−(4,5)−4,5−ジクロロ−4,5−ジメチル−1,3
−ジオキソラン−2−オンと(4,5)−4,5−ジクロロ−4,5−
ジメチル−1,3−ジオキソラン−2−オンの混合物
8-(5)-519
27555 酢酸と[2−(ジメチルアミノ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフル
オロオクチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル
=プロパ−2−エノアート共重合物]の塩
9-3628
27556 4,4’−ジアゼンジイルビス(4−シアノペンタン酸)を開始剤とする、
1−エテニル−1−イミダゾール・α−メチル−ω−[(2−メチルプロ
パ−2−エノイル)オキシ]ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)共重合
9-3629
27557 2,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤と
し、ドデカン−1−チオールを連鎖移動剤とする、アルキル(C=18、分
枝型)=プロパ−2−エノアート・2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノ
アート・3,3,4,4,5,5,6,6,6−ノナフルオロヘキシル=プ
ロパ−2−エノアート・α−ヒドロ−ω−[(プロパ−2−エノイル)オキ
シ]ポリ[オキシエタン−1,2−ジイル/オキシ(メチルエタン−1,2
−ジイル)]・α−(プロパ−2−エノイル)−ω−[(プロパ−2−エノイ
ル)オキシ]ポリ[オキシエタン−1,2−ジイル/オキシ(メチルエタン
−1,2−ジイル)]・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・α−メ
チル−ω−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]ポリ(オキシエ
タン−1,2−ジイル)共重合物
9-3630
27558 2−シアノエチル=’,’−テトラ(プロパン−2−イル)ホ
スホロジアミジット
2-(3)-565
27559 ジエチル=アセトアミド(デシル)プロパンジオアート 2-(6)-2093
27560 −ジエチルプロパン−1,3−ジアミンと(ブトキシメチル)オキ
シランの反応生成物
2-(8)-885
27561 2−(1,3−ジオキソオクタヒドロ−2−イソインドール−2−イル)
エチル=プロパ−2−エノアート・2,2,6,6−テトラメチルピペリジ
ン−4−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ドデシル=プロパ−2
−エノアート・4−ヒドロキシブチル=プロパ−2−エノアート・[4−(ヒ
ドロキシメチル)シクロヘキシル]メチル=プロパ−2−エノアート・ブチ
ル=プロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン酸・1,2,2,6,6−
ペンタメチルピペリジン−4−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート
共重合物
9-3631
27562 4−(2,4−ジクロロ−5−メトキシアニリノ)−6−メトキシ−7−[3
−(4−メチルピペラジン−1−イル)プロポキシ]キノリン−3−カルボ
ニトリル―水(1/1)
8-(2)-2816
27563 [ジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,1’−シクロペンタン
−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタン]−5,5’’−ジエン−
2’−オンを主成分とする、1,1’−(2−オキソシクロペンタン−1,
3−ジイル)ビス(−ジメチルメタンアミニウム)=ジクロリドとシ
クロペンタ−1,3−ジエンの反応生成物]の(ジスピロ[ビシクロ[2.
2.1]ヘプタン−2,1’−シクロペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.
2.1]ヘプタン]−5,5’’−ジエン−2’−オン晶出物)のろ過によ
り得られるろ液
12-1172
27564 [ジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,1’−シクロペンタン
−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタン]−5,5’’−ジエン−
2’−オンを主成分とする、1,1’−(2−オキソシクロペンタン−1,
3−ジイル)ビス(−ジメチルメタンアミニウム)=ジクロリドとシ
クロペンタ−1,3−ジエンの反応生成物]の(ジスピロ[ビシクロ[2.
2.1]ヘプタン−2,1’−シクロペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.
2.1]ヘプタン]−5,5’’−ジエン−2’−オン晶出物)のろ過によ
り得られるろ物
7-(2)-361
27565 ジブチル=ナフタレン−2,6−ジカルボキシラート・3,3’,3’’−(2,
4,6−トリオキソ−1,3,5−トリアジナン−1,3,5−トリイル)
トリプロパン酸・1,3,5−トリス(2−ヒドロキシエチル)−1,3,
5−トリアジナン−2,4,6−トリオン・ブタン−1−オール・ヘキサン
−1,6−ジオール重縮合物
10-3805
27566 4−(2,6−ジフルオロフェニル)−2−(−エチル−2−メチルアニ
リノ)−4,5−ジヒドロ−1,3−チアアゾール−4−オールと4−(2,
6−ジフルオロフェニル)−−エチル−−(2−メチルフェニル)−1,
3−チアアゾール−2−アミンの混合物
8-(7)-1962
27567 4−(2,6−ジフルオロフェニル)−−エチル−−(2−メチルフェ
ニル)−1,3−チアアゾール−2−アミン
8-(7)-1963
27568 4−(2,6−ジフルオロフェニル)−−エチル−−(2−メチルフェ
ニル)−1,3−チアアゾール−2−アミンとスルフロクロリド酸とバリウ
ム=ジアセタートとビス[4−(−エチル−2,6−ジメチルアニリノ)
フェニル]メタノンの反応生成物
8-(7)-1964
27569 −ジ(プロパ−2−エン−1−イル)−1,3,5−トリアジン−
2,4,6−トリアミン
8-(3)-1512
27570 ジメチル=2,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパノアート)を
開始剤とし、オクタン−1−チオールを連鎖移動剤とする、2−オキソオキ
ソラン−3−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・5−シアノビシク
ロ[2.2.1]ヘプタン−2−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・
6−シアノビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2−イル=2−メチルプロパ
−2−エノアート・2−メチルアダマンタン−2−イル=2−メチルプロパ
−2−エノアート共重合物
9-3632
27571 ジメチル=2,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパノアート)を
開始剤とする、1−エチルシクロペンチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ート・2−オキソオキソラン−3−イル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・5−シアノビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2−イル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・6−シアノビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2−
イル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3633
27572 2−(3,5−ジメチル−1−ピラゾール−1−カルボキシアミド)エチ
ル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・[1,1’−ビフェニル]−4−イル=2−メ
チルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3634
27573 4,7−ジメチルヘキサヒドロシクロペンタ[]ピラン−1(3)−オ
ンと4,7−ジメチルヘキサヒドロシクロペンタ[]ピラン−3(1
−オンの混合物
8-(4)-2118
27574 2,2−ジメトキシ−1−フェニル−1,2−アザシロリジン 8-(9)-177
27575 −(2,5−ジメトキシフェニル)−4,6−ジメチル−1,3−ベンゾ
チアアゾール−2−カルボチオアミド
8-(7)-1965
27576 3−[ジメトキシ(メチル)シリル]プロピル=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・ブチル=プロパ−2−エノアート・α−メチル−ω−[(2−メ
チルプロパ−2−エノイル)オキシ]ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)
共重合物
9-3635
27577 [2−[(2−スルファニルエチル)スルファニル]−3−({1−スルファ
ニル−3−[(2−スルファニルエチル)スルファニル]プロパン−2−イ
ル}スルファニル)プロパン−1−チオールと2,2’−スルファンジイル
ビス{3−[(2−スルファニルエチル)スルファニル]プロパン−1−チ
オール}と3,3’−スルファンジイルビス{2−[(2−スルファニルエ
チル)スルファニル]プロパン−1−チオール}を主成分とする、(クロロ
メチル)オキシランと2−スルファニルエタン−1−オールとチオ尿素と硫
化二ナトリウムの反応生成物]と1,3−ビス(イソシアナトメチル)ベン
ゼンと2−ヒドロキシプロピル=プロパ−2−エノアートの反応生成物
2-(8)-886
27578 {3,3’−スルホニルジアニリン・[5,5’−ビ−2−ベンゾフラン]
−1,1’,3,3’−テトラオン・5,5’−[プロパン−2,2−ジイ
ルビス(4,1−フェニレンオキシ)]ビス(2−ベンゾフラン−1,3−
ジオン)重付加物}・[2,2’−ビス(トリフルオロメチル)[1,1’−
ビフェニル]−4,4’−ジアミン・[5,5’−ビ−2−ベンゾフラン]
−1,1’,3,3’−テトラオン重付加物]重付加物
10-3806
27579 (チオフェン−2,5−ジイル)ビス({6−[−(アセチルオキシ)エ
タンイミドイル]−9−(2−エチルヘキシル)−9−カルバゾール−3
−イル}メタノン)
8-(1)-4315
27580 (チオフェン−2,5−ジイル)ビス{[9−(2−エチルヘキシル)−6
−(−ヒドロキシエタンイミドイル)−9−カルバゾール−3−イル]
メタノン}
8-(1)-4316
27581 1,1’−{(チオフェン−2,5−ジカルボニル)ビス[9−(2−エチ
ルヘキシル)−9−カルバゾール−6,3−ジイル]}ジ(エタン−1−
オン)
8-(1)-4317
27582 2,2,3,3,4,4,5,5,6,6−デカフルオロ−6−[(トリフ
ルオロエテニル)オキシ]ヘキサンニトリル・テトラフルオロエテン・1,
1,1,2,2,3,3−ヘプタフルオロ−3−[(トリフルオロエテニル)
オキシ]プロパン共重合物
9-3636
27583 4,4’−[デカンジオイルビス(オキシ)]ビス[(2,2,6,6−テト
ラメチルピペリジン−1−イル)オキシル]
8-(1)-4318
27584 {テトラエチル=シリカートとトリメトキシ[3−(オキシラニルメトキシ)
プロピル]シランの加水分解反応生成物}重縮合物
10-3807
27585 ’,’−テトラキス(4−メチルフェニル)[1,1’−ビ
フェニル]−4,4’−ジアミンと’−トリス(4−メチルフ
ェニル)−’−フェニル[1,1’−ビフェニル]−4,4’−ジアミン
(主成分)と’−ビス(4−メチルフェニル)−’−ジフ
ェニル[1,1’−ビフェニル]−4,4’−ジアミンの混合物
7-(3)-1080
27586 3a,4,7,7a−テトラヒドロ−2−ベンゾフラン−1,3−ジオン・
4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジ(シクロヘキサン−1−オール)・
ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物
10-3808
27587 α−(1,1,2,2−テトラフルオロ−3−{2,4,6−トリオキソ−
3,5−ビス[3−(トリメトキシシリル)プロピル]−1,3,5−トリ
アジナン−1−イル}プロピル)−ω−フルオロポリ[オキシ(ヘキサフル
オロプロパン−1,3−ジイル)]を主成分とする、α−{1,1,2,2
−テトラフルオロ−3−[2,4,6−トリオキソ−3,5−ジ(プロパ−
2−エン−1−イル)−1,3,5−トリアジナン−1−イル]プロピル}
−ω−フルオロポリ[オキシ(ヘキサフルオロプロパン−1,3−ジイル)]
とトリクロロシランとトリメトキシメタンとメタノールの反応生成物
10-3809
27588 (テトラメチル=2’−オキソジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン
−2,1’−シクロペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタ
ン]−5,5’’,6,6’’−テトラカルボキシラートを主成分とする、一
酸化炭素とジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,1’−シクロ
ペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタン]−5,5’’−
ジエン−2’−オンとメタノールの反応生成物)の(テトラメチル=2’−
オキソジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,1’−シクロペン
タン−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタン]−5,5’’,6,6’’
−テトラカルボキシラート晶出物)のろ過により得られるろ液
12-1173
27589 (テトラメチル=2’−オキソジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン
−2,1’−シクロペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタ
ン]−5,5’’,6,6’’−テトラカルボキシラートを主成分とする、一
酸化炭素とジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,1’−シクロ
ペンタン−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタン]−5,5’’−
ジエン−2’−オンとメタノールの反応生成物)の(テトラメチル=2’−
オキソジスピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,1’−シクロペン
タン−3’,2’’−ビシクロ[2.2.1]ヘプタン]−5,5’’,6,6’’
−テトラカルボキシラート晶出物)のろ過により得られるろ物
7-(2)-362
27590 2,2,4,4−テトラメチルシクロブタン−1,3−ジオール 3-(2)-29
27591 2,2,4,4−テトラメチルシクロブタン−1,3−ジオン 3-(2)-28
27592 1,1,1−トリフルオロ−2−ヒドロキシ−4−メチルペンタン−3−ア
ミニウム=クロリド
2-(2)-317
27593 −(1,1,1−トリフルオロ−2−ヒドロキシ−4−メチルペンタン−
3−イル)ベンズアミド
4-(7)-2645
27594 −(1,1,1−トリフルオロ−4−メチル−2−オキソペンタン−3−
イル)ベンズアミド
4-(7)-2646
27595 (2)−1−(2,4,4−トリメチルシクロヘキサ−2−エン−1−イ
ル)ブタ−2−エン−1−オン
3-(4)-796
27596 (4)−2,2,4−トリメチルピロリジン−1−イウム=クロリド 8-(1)-4319
27597 トリメトキシシランと(ブタ−1,3−ジエン重合物とフラン−2,5−ジ
オンの付加反応生成物)の付加反応生成物
9-3637
27598 [3−(トリメトキシシリル)プロピル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・(ヒドロキシ基を有する、二酸化ケイ素)重縮合物]重合物
10-3810
27599 ナトリウム=3−カルボキシ−2−(2−ヘキシルデカンアミド)プロパノ
アートとナトリウム=3−カルボキシ−3−(2−ヘキシルデカンアミド)
プロパノアートと二ナトリウム=−(2−ヘキシルデカノイル)アスパル
タートの混合物
2-(4)-1330
27600 ナトリウム=3−[(3,4−ジシアノフェニル)スルファニル]プロパン
−1−スルホナート
4-(5)-725
27601 ナトリウム=3−(3,4−ジシアノベンゼン−1−スルホニル)プロパン
−1−スルホナート
4-(5)-726
27602 ナトリウム=4−メトキシ−5−{(2)−[1−(2−メトキシアニリ
ノ)−1,3−ジオキソブタン−2−イリデン]ヒドラジニル}−2−ニト
ロベンゼン−1−スルホナート
4-(5)-727
27603 二カリウム=(1,2,3,4)−7−オキサビシクロ[2.2.
1]ヘプタン−2,3−ジカルボキシラート
7-(2)-363
27604 二ナトリウム=4,4’−オキシビス(2−ヘキサデシルベンゼン−1−ス
ルホナート)と二ナトリウム=2−ヘキサデシル−4−(4−スルホナトフ
ェノキシ)ベンゼン−1−スルホナートの混合物
4-(5)-728
27605 二ナトリウム=−(2−ヘキシルデカノイル)アスパルタート 2-(4)-1331
27606 (1,1’,4,4’)−[1,1’−ビ(シクロヘキサン)]−
4,4’−ジカルボン酸
7-(3)-1081
27607 [3−({4,6−ビス[(2−アミノエチル)アミノ]−1,3,5−トリ
アジン−2−イル}アミノ)プロピル]シラントリオールを主成分とする、
[エタン−1,2−ジアミンと3−(トリエトキシシリル)プロパン−1−
アミンと2,4,6−トリクロロ−1,3,5−トリアジンの反応生成物]
の加水分解反応生成物
8-(3)-1513
27608 ビス[4−(−エチル−2,6−ジメチルアニリノ)フェニル]メタノン 7-(4)-1387
27609 −[3−({2−[ビス(2−エチルヘキシル)アミノ]−4−tert
−ブチル−1,3−チアアゾール−5−イル}メチリデン)−5−シアノ−
4−メチル−2,6−ジオキソ−3,6−ジヒドロピリジン−1(2)−
イル]−−メチルベンズアミド
8-(1)-4320
27610 ビス[4−({6−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]ヘキシル}オキシ)
フェニル]=2−{[(1,3−ベンゾチアアゾール−2−イル)(6−{[(ナ
フタレン−1−イル)アセチル]オキシ}ヘキシル)ヒドラジニリデン]メ
チル}−1,4−フェニレン=ビス[(1,4)−シクロヘキサン−1,
4−ジカルボキシラート]
8-(7)-1966
27611 1−(2−ヒドロキシエチル)ピリジン−1−イウム−3−カルボキシラー
トを主成分とする、2−クロロエタン−1−オールと水酸化ナトリウムとピ
リジン−3−カルボン酸の反応生成物
4-(2)-382
27612 4−(1−ヒドロキシエチル)フェニル=アセタート 4-(7)-2647
27613 2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ブチル=2−
メチルプロパ−2−エノアート・1,2,2,6,6−ペンタメチルピペリ
ジン−4−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・α−メチル−ω−[(2−メチルプロパ−2−エ
ノイル)オキシ]ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)共重合物
9-3638
27614 2−(2−ヒドロキシフェニル)−4−1,3−ベンゾオキサアジン−4
−オン
8-(7)-1967
27615 9−([1,1’−ビフェニル]−2−イル)アントラセン 7-(1)-957
27616 2−[10−([1,1’−ビフェニル]−2−イル)アントラセン−9−
イル]ナフト[2,3−][1]ベンゾフラン
8-(4)-2119
27617 [10−([1,1’−ビフェニル]−2−イル)アントラセン−9−イル]
ボロン酸
7-(1)-958
27618 2−([1,1’−ビフェニル]−2−イル)−1,3,6,2−ジオキサ
アザボロカン
8-(9)-178
27619 9−([1,1’−ビフェニル]−2−イル)−10−ブロモアントラセン 7-(1)-959
27620 9,9’−([1,1’−ビフェニル]−4,4’−ジイル)ビス(9−{6
−[(プロパ−2−イン−1−イル)オキシ]ナフタレン−2−イル}−9
H−フルオレン)と6−{9−[4’−(9−{6−[(プロパ−2−イン
−1−イル)オキシ]ナフタレン−2−イル}−9−フルオレン−9−イ
ル)[1,1’−ビフェニル]−4−イル]−9−フルオレン−9−イル}
ナフタレン−2−オールを主成分とする、(6,6’−{[1,1’−ビフェ
ニル]−4,4’−ジイルジ(9−フルオレン−9,9−ジイル)}ジ(ナ
フタレン−2−オール)と3−ブロモプロパ−1−インの反応生成物
7-(1)-960
27621 ピリジン−1−イウム=4−ヒドロキシベンゼン−1−スルホナート 8-(1)-4321
27622 (1)−1−フェニルエタン−1−アミニウム=(2)−2−{(1
)−4−[(tert−ブトキシカルボニル)アミノ]シクロヘキシル}
−7−クロロ−2,4−ジメチル−2−1,3−ベンゾジオキソール−5
−カルボキシラート
8-(5)-520
27623 1−フェニル−1−ピロール−2,5−ジオン・ブチル=2−メチルプロ
パ−2−エノアート・2−メチル−2−(プロパ−2−エンアミド)プロパ
ン−1−スルホン酸・2−メチルプロパ−2−エン酸共重合物
9-3639
27624 −フェニルベンズアミド 4-(7)-2648
27625 tert−ブチル=3−オキソ−3−[(ピリジン−3−イル)アミノ]プ
ロパノアート
8-(1)-4322
27626 2−ブチルオクチル=シアノアセタート 2-(6)-2094
27627 2−ブチルオクチル=(2,4)−2−シアノ−4−(1−メチルピロ
リジン−2−イリデン)ブタ−2−エノアート
8-(1)-4323
27628 tert−ブチル=7−(7−ブロモ−2−クロロ−8−フルオロ−6−ヨ
ードキナゾリン−4−イル)−2,7−ジアザスピロ[3.5]ノナン−2
−カルボキシラート
8-(2)-2817
27629 tert−ブチル=7−(7−ブロモ−8−フルオロ−6−ヨード−2−
{[1−(3−メトキシプロピル)ピペリジン−4−イル]オキシ}キナゾ
リン−4−イル)−2,7−ジアザスピロ[3.5]ノナン−2−カルボキ
シラート
8-(2)-2818
27630 tert−ブチル=7−[7−ブロモ−6−ヨード−2−{[1−(3−メ
トキシプロピル)ピペリジン−4−イル]オキシ}−8−(2,2,2−ト
リフルオロエトキシ)キナゾリン−4−イル]−2,7−ジアザスピロ[3.
5]ノナン−2−カルボキシラート
8-(2)-2819
27631 1−tert−ブチル=2−メチル=(2,4)−4−{[4−ブロモ
−2−(トリフルオロメチル)フェニル]メチリデン}ピロリジン−1,2
−ジカルボキシラートと1−tert−ブチル=2−メチル=(2,4
−4−{[4−ブロモ−2−(トリフルオロメチル)フェニル]メチリデン}
ピロリジン−1,2−ジカルボキシラートの混合物
8-(1)-4324
27632 2−[(tert−ブトキシカルボニル)アミノ]エチル=[2−(2,6
−ジクロロアニリノ)フェニル]アセタート
4-(6)-463
27633 (ブトキシメチル)オキシランと4,4’−メチレンジアニリンの反応生成
12-1174
27634 −(ブトキシメチル)プロパ−2−エンアミド重合物 9-3640
27635 (不飽和脂肪酸(C=18)の二量体として得られる環式ダイマー酸(C=
36を主成分とする。)を還元しアミノ化して得られるダイマージアミン(カ
ルボキシ基をアミノメチル基にしたものに限る。))とフラン−2,5−ジオ
ンのイミド化反応生成物
8-(1)-4325
27636 (4−フルオロフェニル)[(8)−8−メチル−3−(3−メチル−1,
2,4−チアジアゾール−5−イル)−5,6−ジヒドロ[1,2,4]ト
リアゾロ[4,3−]ピラジン−7(8)−イル]メタノン
8-(2)-2820
27637 −({(5)−3−[3−フルオロ−4−(モルホリン−4−イル)フェ
ニル]−2−オキソ−1,3−オキサアゾリジン−5−イル}メチル)アセ
トアミド
8-(7)-1968
27638 7−ブロモ−2,4−ジクロロ−8−フルオロ−6−ヨードキナゾリン 8-(2)-2821
27639 (2,4)−4−{[4−ブロモ−2−(トリフルオロメチル)フェニ
ル]メチリデン}−1−(tert−ブトキシカルボニル)ピロリジン−2
−カルボン酸と(2,4)−4−{[4−ブロモ−2−(トリフルオロ
メチル)フェニル]メチリデン}−1−(tert−ブトキシカルボニル)
ピロリジン−2−カルボン酸の混合物
8-(1)-4326
27640 7−ブロモ−8−フルオロ−6−ヨードキナゾリン−2,4(1,3
−ジオン
8-(2)-2822
27641 ヘキサシアニド鉄酸(4−)二銅(U) 1-(1)-800
27642 3−{[(1,1,1,3,3,3−ヘキサフルオロプロパン−2−イル)オ
キシ]カルボニル}ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5−エン−2−カルボ
ン酸
7-(2)-364
27643 1,1,1,3,3,3−ヘキサフルオロプロパン−2−イル=6−ヒドロ
キシ−2−オキソヘキサヒドロ−2−3,5−メタノシクロペンタ[
フラン−7−カルボキシラート
8-(4)-2120
27644 1,1,1,3,3,3−ヘキサフルオロプロパン−2−イル=6−[(2
−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]−2−オキソヘキサヒドロ−2
−3,5−メタノシクロペンタ[]フラン−7−カルボキシラート
8-(4)-2121
27645 −(2−ヘキシルデカノイル)アスパラギン酸 2-(4)-1332
27646 ヘプタオキシドチタン酸二ニオブ(X) 1-(3)-468
27647 ペルオキシ二硫酸ジアンモニウムを開始剤とする、アンモニウム=α−[4
−(アルキル(C=9、分枝型))−2−(プロパ−1−エン−1−イル)
フェニル]−ω−(スルホナトオキシ)ポリ(オキシエタン−1,2−ジイ
ル)・2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・エテニル(トリエト
キシ)シラン・エテニル(トリメトキシ)シラン・エテニルベンゼン・メチ
ル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3641
27648 2−{[(ベンジルオキシ)カルボニル]アミノ}エチル=2−メチルプロパ
−2−エノアート
4-(6)-464
27649 1−[(1−ベンジルピペリジン−4−イル)アセチル]ピペリジン−4−
イル=メタンスルホナート
8-(1)-4327
27650 2−(1−ベンジルピペリジン−4−イル)−1−(4−ヒドロキシピペリ
ジン−1−イル)エタン−1−オン
8-(1)-4328
27651 ベンジル=−(tert−ブトキシカルボニル)−L−バリル−L−プロ
リナート
8-(1)-4329
27652 ベンジル=−[4−(メトキシカルボニル)ベンゾイル]−L−バリル−
L−プロリナート
8-(1)-4330
27653 6−[1−(1,3−ベンゾチアアゾール−2−イル)ヒドラジン−1−イ
ル]ヘキシル=(ナフタレン−1−イル)アセタート
8-(7)-1969
27654 ボラン―オキソラン(1/1) 8-(4)-2122
27655 (ポリ(n=1〜5){[3−メチル−5−オキソ−1−(3−スルホフェニ
ル)−4,5−ジヒドロ−1−ピラゾール−4−イル]メチル}フタロシ
アニン−29,31−ジイド−κ29303132)銅
1-(1)-801
27656 末端に2−シアノプロパン−2−イル基を有する、(3−エチルオキセタン
−3−イル)メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・オキシラニルメ
チル=2−メチルプロパ−2−エノアート・4−ヒドロキシフェニル=2−
メチルプロパ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸共重合
9-3642
27657 末端に2−シアノ−4−メチルペンタン−2−イル基を有する、1−シクロ
ヘキシル−1−ピロール−2,5−ジオン・4−(プロパ−1−エン−2
−イル)フェノール・(2−メチルオキシラン−2−イル)メチル=2−メ
チルプロパ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2
−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
9-3643
27658 6−メチリデンアンドロスタ−1,4−ジエン−3,17−ジオン(別名:
エキセメスタン)
7-(1)-961
27659 4−{[(2)−3−メチル−1−オキソ−1−{(2)−2−[(1,1,
1−トリフルオロ−2−ヒドロキシ−4−メチルペンタン−3−イル)カル
バモイル]ピロリジン−1−イル}ブタン−2−イル]カルバモイル}安息
香酸
8-(1)-4331
27660 4−{[(2)−3−メチル−1−オキソ−1−{(2)−2−[(1,1,
1−トリフルオロ−4−メチル−2−オキソペンタン−3−イル)カルバモ
イル]ピロリジン−1−イル}ブタン−2−イル]カルバモイル}安息香酸
8-(1)-4332
27661 −(4−{[(2)−3−メチル−1−オキソ−1−{(2)−2−[(1,
1,1−トリフルオロ−4−メチル−2−オキソペンタン−3−イル)カル
バモイル]ピロリジン−1−イル}ブタン−2−イル]カルバモイル}ベン
ゾイル)グリシン
8-(1)-4333
27662 [(2,6)−6−(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒド
ロピリミジン−1(2)−イル)−4−(トリフェニルメチル)モルホリ
ン−2−イル]メチル=−ジメチルホスホロアミドクロリダート
8-(7)-1970
27663 3−メチルシクロペンタデカン−1,5−ジオンを主成分とする、過酸化水
素と2−メチル−2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,1
3−ドデカヒドロ−1−シクロペンタ[12]アンヌレンの反応生成物
3-(5)-56
27664 メチル=デカヒドロ−1,4:5,8−ジメタノナフタレン−2−カルボキ
シラート
7-(1)-962
27665 3−メチル−5−フェニルペンタ−2−エンニトリル 4-(7)-2649
27666 (2−メチル−1,4−フェニレン)ビス(オキシカルボニル−4,1−フ
ェニレン)=ビス(4−{4−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]ブトキ
シ}ベンゾアート)
4-(7)-2650
27667 メチル=(2−メチル−3−ニトロフェニル)(オキソ)アセタート 4-(7)-2651
27668 メチル={(1)−2−[(2,4)−2−(4−{2−[(2,5
)−1−{(2)−2−[(メトキシカルボニル)アミノ]−3−メチル
ブタノイル}−5−メチルピロリジン−2−イル]−1,11−ジヒドロ[2]
ベンゾピラノ[4’,3’:6,7]ナフト[1,2−]イミダゾール−9
−イル}−1−イミダゾール−2−イル)−4−(メトキシメチル)ピロ
リジン−1−イル]−2−オキソ−1−フェニルエチル}カルバマート(別
名:ベルパタスビル)
8-(2)-2823
27669 −[4−(メトキシカルボニル)ベンゾイル]−L−バリル−L−プロリ
8-(1)-4334
27670 モルホリン−4−イウム=rac−(2)−5−[(tert−ブトキシ
カルボニル)アミノ]−2−(メトキシカルボニル)ペンタノアート
8-(7)-1971
27671 四ナトリウム=3−({2−アミノ−5−ヒドロキシ−6−[(2−ヒドロキ
シ−5−ニトロ−3−スルホナトフェニル)ジアゼニル]−7−スルホナト
ナフタレン−1−イル}ジアゼニル)−2−ヒドロキシ−5−スルホナトベ
ンゾアート
5-1538
このページのトップへ戻ります