法令 安全衛生情報センター:ホームへ
ホーム > 法令・通達(検索) > 法令・通達

有機溶剤中毒予防規則第二条第二項第一号及び第二号並びに第十七条
第二項第二号及び第三号の規定に基づき有機溶剤等の量に乗ずべき数値
を定める告示
改正履歴

  有機溶剤中毒予防規則(昭和四十七年労働省令第三十六号)第二条第二項第一号及び第二号並びに第十
七条第二項第二号及び第三号の規定に基づき、有機溶剤等の量に乗ずべき数値を次のように定め、昭和四
十七年十月一日から適用する。
  有機溶剤等の量に乗ずべき数値を定める告示(昭和三十五年労働省告示第四十四号)は、昭和四十七年
九月三十日限り廃止する。

  有機溶剤中毒予防規則第二条第二項第一号及び第二号並びに第十七条第二項第二号及び第三号に規定す
る有機溶剤等の量に乗ずべき数値は、有機溶剤にあつては一・〇とし、有機溶剤含有物にあつては次の表
の上欄に掲げる有機溶剤含有物の区分に応じ、それぞれ同表の下欄に掲げる数値とする。(表)