法令 安全衛生情報センター:ホームへ
ホーム > 法令・通達(検索) > 法令・通達

クレーン組立・解体作業指揮者に対する安全教育の実施について
改正履歴


  標記については、昭和62年12月4日付け基発第676号「クレーン組立・解体作業指揮者に対する安全教
育について」をもって実施要領が示されたところであるが、その実施に当たっては、下記により関係団体
を指導のうえ遺憾のないようにされたい。

記
1.  実施者について
  (1)  社団法人日本クレーン協会及び社団法人ボイラ・クレーン安全協会から、全国を数ブロックに分
      けて当該教育を実施する計画がある旨の申し出がなされているので、その実施について相談があっ
      た場合には適切な指導を行うこと。
        また、その実施に当たっては、建設業労働災害防止協会等建設業関係団体の協力を得るよう特に
      配慮すること。
  (2)  上記以外の団体から当該教育の実施について申し出等があった場合には、当分の間安全衛生部安
      全課に連絡すること。
2.  修了の証明等
    修了の証明等については、前記通達の実施要領の5に示すとおりであるが、上記1.(1)の社団法人
  日本クレーン協会及び社団法人日本ボイラ・クレーン安全協会が行う当該教育については、当該団体の
  本部で修了の証明等を一括して行うこととしていること。