法令 安全衛生情報センター:ホームへ
ホーム > 法令・通達(検索) > 法令・通達

労働災害防止団体等に関する法律第二条第四号の規定に基づき業種を指定
する告示
改正履歴

  労働災害防止団体等に関する法律<現行=労働災害防止団体法=昭和四十七年六月法律第五十七号によ
り題名改正>(昭和三十九年法律第百十八号)第二条第四号<現行=二条二項>の規定に基づき、同号の
業種を次のとおり指定する。
  一  建設業
  二  陸上貨物運送事業(道路運送法(昭和二十六年法律第百八十三号)第二条第二項に規定する事業
    (旅客を運送するものを除く。)及び同条第四項に規定する事業、通運事業法(昭和二十四年法律第
    二百四十一号)第二条第二項に規定する事業並びにこれらの事業に欠くことができない事業であつて
    労働災害の防止のための活動をこれらの事業と一体となつて行なうことが適当であるものをいう。)
  三  港湾貨物運送事業(港湾運送事業法(昭和二十六年法律第百六十一号)第三条第一号から第五号ま
    でに規定する事業及びこれらの事業に欠くことができない事業であつて労働災害の防止のための活動
    をこれらの事業と一体となつて行なうことが適当であるものをいう。)
  四  林業(木材製造業を含む。)

      昭和三九・八・一七通商産業省・労働省告示第一号

  労働災害防止団体等に関する法律<現行=労働災害防止団体法=昭和四十七年六月法律第五十七号によ
り題名改正>(昭和三十九年法律第百十八号)第二条第四号<現行=二条二項>の規定に基づき、同号の
業種を次のとおり指定する。
  鉱業