法令 安全衛生情報センター:ホームへ
ホーム > 法令・通達(検索) > 法令・通達

熱中症の予防について

改正履歴
基安労発第22号
平成13年7月25日

都道府県労働局労働基準部
労働衛生主務課長 殿
厚生労働省労働基準局
安全衛生部労働衛生課長

熱中症の予防について


 熱中症の予防対策については、平成8年5月21日付け基発第329号「熱中症の予防について」により、その予防対策を示すとともに、関係業界及び関係事業場に対して適切な指導の徹底を期すよう通達されているところである。
 また、本年5月には、平成13年5月8日付け基安労発第9号「熱中症による死亡災害発生状況(平成13年分)について」により、最近における熱中症による死亡災害発生状況を示すとともに、熱中症の予防対策の徹底に努めるよう指示したところである。
 しかしながら、本年は、全国的に6月末から猛暑が続いていることから、既に熱中症による死亡災害の発生も別紙の通り各局から報告されており、7月に入り多発する状況にある。
 また、気象庁の発表によると、向こう3ヶ月間(8月から10月)についても、平年に比して平均気温が高くなることが予想されていることから、熱中症の予防に関しては、一層の徹底を図る必要がある。
 ついては、管内における熱中症の発生状況に応じ、熱中症の予防についての広報に努めるとともに、今後もあらゆる機会をとらえて、屋外作業等高温環境で作業を行う事業場等に対し、熱中症の予防についての適切な指導の徹底に努められたい。