法令 安全衛生情報センター:ホームへ
ホーム > 法令・通達(検索) > 法令・通達

労働災害防止計画の策定について
改正履歴
                                                                              基発第32号
                                                                         平成10年3月24日

  今般、平成10年度を初年度とする第9次労働災害防止計画が別添のとおり策定され、平成10年3月13日の
閣議報告を経て、本日公示されたところである。
  国は、昭和33年以来、8次にわたって労働災害防止計画を策定し、これに基づき種々の対策を強力に推
進してきたところである。その間、労働災害は長期的には減少してきているものの、今なお、多数の労働
者が被災しており、特に、死亡災害については、昭和56年以降年間2千人台にとどまっている等その動向
は今後とも予断を許さない状況にある。
  本計画は、このような労働災害の動向を踏まえつつ、高齢社会の進展、就業形態の多様化の進行等今後
考慮すべき社会環境の変化に対応し、我が国を担う人々が安全で健康に働ける社会を実現することを念頭
に策定したものであり、今後の5か年の労働安全衛生行政の指針となるものである。
  以上の趣旨を踏まえ、本計画の効果的な推進に万全を期されたく、命により通達する。