法令 安全衛生情報センター:ホームへ
ホーム > 法令・通達(検索) > 法令・通達

試験方法
強度
(圧縮試験)
次の図に示すように、心金A、ナイフエツジ及びナイフエツジ受け座並びに鋼管Eを用いて、低層わく用のジヤツキ型ベース金具を試験機に取り付け、圧縮荷重をかけ、使用高を最大にしたときにおける荷重の最大値(使用高が一五〇ミリメートルを超えることとなるものにあつては、使用高を最大にしたとき及び使用高を一五〇ミリメートルとしたときにおける荷重の最大値)を測定する。

備考 寸法の単位は、ミリメートルとする。
一 使用高を最大にしたとき
荷重の最大値が、次の表の上欄に掲げる使用高の最大値に応じ、それぞれ同表の下欄に掲げる値以上であること。
       
 
使用高の最大値
荷重の最大値
 
一五〇ミリメートル以下
一七・七キロニュートン
一五〇ミリメートルを超え二〇〇ミリメートル以下
一六・七キロニュートン
二〇〇ミリメートルを超えるもの
一五・七キロニュートン
二 使用高を一五〇ミリメートルとしたとき
荷重の最大値が一七・七キロニュートン以上であること。