法令 安全衛生情報センター:ホームへ
ホーム > 法令・通達(検索) > 法令・通達

砂防工事等における土石流災害等の防止に関する自主点検の実施について
改正履歴
                                                                          基発第710号の2
                                                                          平成8年12月9日

  平成8年12月6日に新潟県糸魚川市平岩地区から長野県北安曇郡小谷村にまたがる地域において砂防工
事等を行っていたところ、土石流が発生し、死者・行方不明者14名を含む22名が被災するという重大災害
が発生した。
  本省においては、事態の重要にかんがみ、標記のことについて別紙により関係業界団体に対し要請を行
ったところである。
  ついては、各局においても、関係事業場において自主的な総点検が緊急かつ的確に行われるよう要請さ
れたい。

(別紙)

基発第  710  号    
平成8年12月9日  

建設業労働災害防止協会会長  殿
社団法人全国建設業協会会長  殿
社団法人日本土木工業協会会長  殿

労働省労働基準局長  

砂防工事等における土石流災害等の防止に関する自主的な総点検の実施について  

  平成8年12月6日に新潟県糸魚川市平岩地区から長野県北安曇郡小谷村にまたがる地域において砂防工
事等を行っていたところ、土石流が発生し、死者・行方不明者14名を含む22名が被災するという重大災害
が発生したことは誠に痛ましい事態であります。
  ついては、貴協会におかれましては、会員事業者に対し、下記事項に重点をおいた自主的な総点検を緊
急に実施し、問題のある事項についての確実な改善について徹底されたく、要請をいたします。
記
1  作業箇所等の状況(地形・地質・地層、亀裂・含水の有無、降雨・降雪量、過去の土石流の発生状況
  等)
2  同一区域内で、又は隣接して、工事が施工される場合(発注機関の異なる工事を含む。)の工事間の
  連絡・調整を行う体制
3  労働災害発生の急迫した危険がある場合の連絡体制及び労働者の作業場からの退避方法
4  土石流の発生又は接近に係る警報装置の有無