安全衛生情報の提供を通じて、広く国民全般の労働安全衛生に対する関心を高め、事業場の安全衛生活動を応援します。

  1. ホーム >
  2. 調査研究情報(平成24年度) >
  3. 飲食店の安全衛生活動好事例集

調査研究情報

飲食店の安全衛生活動好事例集

調査研究機関・研究者名
中央労働災害防止協会
内容
内容は「飲食店の安全衛生活動好事例集 外部リンクが開きます概要外部リンクが開きます全文(1〜14ページ)PDFが開きます(PDF:1.2MB) 全文(15〜28ページ)PDFが開きます(PDF:3.2MB)」を参照してください。
目次
飲食店で安全に健康で働くために
  1. 事例1 〔おでん店〕
      声かけや面談、さらには飲み会・レクリエーションを通じて、従業員のコミュニケーションを図る
  2. 事例2 〔うどん店〕
      飲食業組合を通じた情報を活用して、活性化する飲食店経営を続ける
  3. 事例3 〔そば店、喫茶店他〕
      最善の取り組みを継続することで リスク管理を
  4. 事例4 〔コーヒーチェーン店〕
      会社が安全に働ける仕組みを作ることでケガを減らす
  5. 事例5 〔総合レストランチェーン店〕
      安全衛生担当者を定め、年月をかけて進めてきた従業員の意識向上
  6. 事例6 〔ファーストフード店〕
      同じ事故を繰り返さないための対策を
  7. 事例7 〔ファミリーレストラン他〕
      再発防止策は具体的に さらにはリスクアセスメントの取り組みへ
  8. 事例8 〔社員食堂等〕
      オリジナル教育資料で労災防止に努める
  9. 災害事例
発行年月
平成24年度(平成25年2月)
備考
事例集をご希望の方は、中央労働災害防止協会外部リンクが開きますへお問い合わせください。

<ご利用する際の留意事項>

各年度に掲載されている報告書等の問い合わせ先等は、報告書等を作成した時のものです。

平成22年度までの調査研究情報は、厚生労働省の委託事業で掲載したものです。

このページの先頭へ戻る

法令・通達

労働災害事例

健康づくり

快適職場づくり

職場のあんぜんサイト外部リンクが開きます
(外部サイトへリンク)

Copyright(C) Japan Advanced InformationCenter of Safety and Health. All Rights Reserved.