安全衛生情報の提供を通じて、広く国民全般の労働安全衛生に対する関心を高め、事業場の安全衛生活動を応援します。

  1. ホーム >
  2. 調査研究情報(平成25年度) >
  3. 配達業務を安全に

調査研究情報

配達業務を安全に〜リスクアセスメント、交通事故防止対策などの活動好事例集〜

調査研究機関・研究者名
中央労働災害防止協会
内容
内容は「配達業務を安全に」 外部リンクが開きます概要外部リンクが開きます全文(1〜6ページ)PDFが開きます(PDF:4,494KB)・外部リンクが開きます全文(7〜14ページ)PDFが開きます(PDF:2,126KB)・外部リンクが開きます全文(15〜20ページ)PDFが開きます(PDF:1,239KB)・外部リンクが開きます全文(21〜29ページ)PDFが開きます(PDF:4,319KB)を参照してください。
目次
配達業務を安全に行うために
  1. 事例1 〔貨物運送業〕
     リスクアセスメントを全事業所で展開
  2. 事例2 〔新聞販売業〕
     配達時に反射ベストを着用し交通労働災害を防ぐ
  3. 事例3 〔小売業〕
     試行錯誤しつつリスクアセスメントを実践
  4. 事例4 〔小売業〕
     配送業務を見える化し、“あわてない”運転を
  5. 事例5 〔配達飲食サービス業〕
     ドライブレコーダーを活用し、事故を減らす
  6. 事例6 〔飲食店〕
     事故を減らすためにさまざまな取組みを
  7. 事例7 〔警備業〕
     種々の事故防止対策を組み合わせ、約40%の事故削減を達成
発行年月
平成26年3月
備考
事例集をご希望の方は、中央労働災害防止協会外部リンクが開きますへお問い合わせください。

<ご利用する際の留意事項>

各年度に掲載されている報告書等の問い合わせ先等は、報告書等を作成した時のものです。

平成22年度までの調査研究情報は、厚生労働省の委託事業で掲載したものです。

このページの先頭へ戻る

法令・通達

労働災害事例

健康づくり

快適職場づくり

職場のあんぜんサイト外部リンクが開きます
(外部サイトへリンク)

Copyright(C) Japan Advanced InformationCenter of Safety and Health. All Rights Reserved.